ここ。のもふ女子Diary

うつで休学経験あり。シンプルライフを目指しつつ、書物やコスメを愛でる

【家計簿】浪費家大学生の家計簿公開 おすすめのアプリ 節約したい

 

どうもこんにちは、大学生ブロガーのここ。です。

今日は大学生である私の2月の家計簿を公開したいと思います。

私はかなり浪費家なので、温かい目で見てくれたら幸いです。

今年の目標は節約なので、今回を悪い例として成長していきたいと思います。

 浪費家大学生の家計簿公開 おすすめのアプリ

家計簿をつけるメリット

何にいくらお金を使っているかを知ることによって、今後の課題が立てやすくなります。大学生でも家計簿は付けるべきだと私は考えたいます。支出の迷子をなくすことが節約につながるのではないでしょうか。

 

何にお金を使っているか、予算を超えていないか私は今まで意識したことがありませんでした。だから浪費が多くなるのでしょう。改善したいと思い、今年から家計簿をつけることになりました。

 

おすすめの家計簿アプリ

私はこの家計簿簡単お小遣い帳というアイフォンアプリを使って、家計簿をつけています。

おすすめ家計簿アプリ

1月は自作の家計簿を使っていたのですが、こちらの方が手間が省けるので重宝しています。市販のものではカテゴリー分けの内容が自分に合わず、自作でできるアプリは使いやすかったです。円グラフやカレンダー方式の表示などとても見やすいです。

 

アプリのメリット

お金を払ったその場で記入できるから忘れない

自動的に合計金額を計算してくれる

円グラフで可視化することができる

カレンダー形式でも金額が表示さるので、自分の行動が分かる

 

便利さしかありません。

アプリは金額を可視化しやすいので、次に向けて分析がしやすいです。

今後に生かしていきたいと思います。

 

2月の家計簿

どきどきしながら、私の家計簿を公開します。

浪費家だと自覚はあるので、戒めとして掲載したいと思います。

それがこちら

大学生の家計簿公開

 

 ....お金の使い過ぎですね。反省しています。

カレンダーでみるとこのようになっています。

家計簿の公開カレンダー式

 

 

浪費がはげしい...合計金額はこわくて言えません。分析するため項目ごとに見ていきたいと思います。

 

食費・カフェ

ほとんど使いませんでした。これは1人で外で食べるときの項目なのですが、なるべく家で食べるように心がけました。これからも続けていいきたいと思います。

 

衣服

これはおばかさんな金額です。眼鏡を買い替えたり、大学に向けて春服を買ったりと金額が大幅に多くなってしまいました。最近急に太って、サイズが合わなくなったのも原因です。また私もファッションが大好きなのも一因だと思います。この項目は次回は気を付けたいところです。

 

美容

これも金額が多くなってしまいました。主に美容院代が大半を占めています。これから美容院代を節約使用と思うので、それもまた記事にしたいと思います。

 

また基礎化粧品の買い替えがきてしまったのが原因の一つです。基礎化粧品もシンプルにしていこうと考えています。

 

医療

これは仕方のない項目です。元気になって減らしたいものです。無理せずのんびり元気になっていきます。

 

交際費

これが今月は特別に多くなりました。友達2人の誕生日にバレンタインに加え、着物でロケーションフォトも頼んだので金額が大きくなってしましました。この項目は来月は減らせると思います。

 

書物

予算は1万だったのですが、オーバーしてしまいました。これは未来の投資額だと思っていますが、もう少し来月は減額したいです。ブックオフや図書館を活用しようと考えています。

 

娯楽費

ほとんどかかりませんでした。ねこぺん日和展にいったのでそちらにお金がかかりました。あとは、はてなproの試しに一カ月契約した金額です。これは来月に1年契約に変えたいと思います。

 

まとめ

ほんとうに浪費しすぎて、心が痛くなってきます。

今回を教訓として、来月こそは予算通りになるように調整して節約していきたいと思います。社会人になるまでに節約して生きれるように変身したいです。成長を見守ってください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。