ここ。のもふ女子Diary

うつで休学経験あり。シンプルライフを目指しつつ、書物やコスメを愛でる

【うつ】心療内科・精神科の上手な関わり方 初めて行く方へ

 

 

こんにちは、うつ大学生ブロガーのここです。

今回は初めて心療内科・精神科を受診する方が抱くであろう疑問点を書いていこうと思います。

 

 

f:id:koko384:20190216205539j:plain

初めて病院に行く決断はいつしたらいいのか?

日常生活が上手くできない(睡眠がとれないなど)時は、行くことを決断してもいいかもしれません。よく言われる判断基準は、意欲や気分が2週間以上回復しなかったらといものがあります。時間がたっても回復しないときは、病院に頼ってみましょう。

 

私の場合は、朝楽しみにしていった友達との約束に起き上がれず行けなかった時に異常に気付き、その日に病院に行きました。心理学専攻ということもあり、心療内科に行くことにためらいはありませんでした。

 

どんな施設?

閉鎖的で暗いイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。心地よい雰囲気で患者さんに安心感を与えるようなところが多いです。私の行っているところは天井が高く開けていて、開放感があり落ち着きます。先生も優しいです。夕方遅くや土曜日にやっているところも多く、会社を休むことなく通うことができるではないかと思います。

 

初めて行くにはどうしたらいいか?

私は直近で予約が取れて、駅近の通いやすいところを選びました。完全予約制のところも多いので、前もって電話してから行きましょう。その当時私自身は電話できる状態ではなかったので、母に代わりに電話してもらいました。後は保険証を持っていくだけです。初診料とお薬は数千円かかるので多めにお金も持っていきましょう。

 

初診はどんな感じ?

私の通っている病院は、着いてまず問診票とバアムテストという木を書く心理テストをしました。(余談ですが、学校の授業でバアムテストを勉強したことがあります)初診は、30分以上かかることと思います。患者さんの容態を聞いて、治療を組み立てるためです。再診はだいたい1週間後に設定されて、以後同じ曜日に受診するパターンが多いそうです。治療期間は一概には言えませんが、再発の危険性などもあるので長い目でみた方がいいです。頻度は月2回などだんだん減っていくことが多いです。

 

心療内科と精神科の違いは?

精神科は心の病気を治療するところで、心療内科は体の病気を心身的観点から治療します。私は、内科が併設している心療内科・精神科に通っています。心療内科の7割は精神科医が取り組んでいると言われています。

 

どこの病院がいいか分からない場合は?

大学生の場合は、スクールカウンセラーに相談して紹介してもらう手もあります。またもし心の病気で詳しいことが知りたい場合は、近くの精神保健福祉センターへの問い合わせをするのが良いそうです。

 

治療費は高い?

確かに治療費は高いですが、自立支援制度という助成制度があります。医療費の自己負担が3割から1割に軽減させることができます。これは医師からは言われない制度なので、自分でしっかりと調べてみてください。ちなみに私は諸事情でまだ申請していません….

 

まとめ

まだ治療中のわたしですが、お医者さんに通うことで前よりは症状がよくなってきました。諦めずに、治療を続けたいと思います。

 

また、回復してきたら、Twitterなどで情報交換や支え合いなどをするのをおすすめします。私のように病気は一人ではないと大きな支えとなると思います。

 

参考になれば幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。